本ページはアドセンス広告を使用しています

原神ガイド:釣りのやり方、リポップ時間、交換報酬、おすすめ釣りポイントや武器入手法

原神の世界で最高の釣り体験を求めるあなたへ。

この記事では、釣りの基本から上級テクニックまで、あなたが原神で釣りマスターになるための全てを紹介します。

目次
スポンサーリンク

原神釣りの基本:釣りのやり方

原神で釣りを始めるための第一歩。餌の選び方から投げ方まで、釣りの基本を丁寧に解説します。

適切な餌の選び方

原神の釣りにはさまざまな餌が存在します。例えば、グッピー、藍染グッピー、擒霞客、水晶宴、ポイズントゲウオなどです。

これらの餌は合成台で作成され、特定の魚に対して効果的です。例えば、甘露餌はコオニフグ類やハチェットウオ類に使用できます。

餌のレシピは特定の任務をクリアすることで入手可能であり、釣りアイテムはナンタックからもらえます。この選択は釣りの成功に大きく影響します。

各餌は特定の魚を釣るのに適しており、効率的な釣りのためには餌の選択が重要です。合成素材を集め、適切な餌を作成しましょう。

釣り糸の投げ方とコツ

釣り場での釣り糸の投げ方は、ゲーム内の操作に大きく依存します。「振る」ボタンを押し続けると「標準モード」に入ります。

このモードで、目的の位置に釣り針を投げることができます。照準モードでは、長押しして位置を調整し、ボタンを離すことで釣り針を投げます。

魚が釣り針の近くにいるときに正確に投げることが重要です。釣り針の正確な投擲は、釣りの成功率を高めるために不可欠です。

魚種に合った釣り竿と餌を選び、適切な位置に釣り針を投げることで、効率的な釣りが可能になります。

原神 魚のリポップ時間とタイミング

効率的な釣りのためには、魚のリポップ時間を理解することが重要です。ここでは、その秘密を解き明かします。

魚のリポップ周期

原神における魚のリポップ時間は、釣り上げた後3日間です。この時間が経過すると、魚が再び釣り場に現れます。

このリポップサイクルは、魚が再出現するまでの具体的な時間を意味します。リポップは厳密には、釣り上げた日の3日後の午前1時に行われます。

この時間の設定は、プレイヤーが効率的に釣りを行うために重要な情報です。計画的に釣りをすることで、最大限の利益を得られます。

リポップ時間の理解は、特に大量の魚を必要とする時に役立ちます。リポップサイクルに従って釣りを計画することで、時間を無駄にすることなく効率的に魚を集めることができます。

最適な釣りタイミング

最適な釣りタイミングは、魚のリポップサイクルを理解することから始まります。リポップ後すぐに釣りを始めることで、魚が最も豊富な状態で釣ることができます。

釣りの効率を最大化するためには、リポップ後の最初の数時間を利用することが重要です。この時間帯は、魚が最も活発になるため、釣果を大きく期待できます。

また、リポップタイミングを利用して、特定の稀少魚を狙う戦略も有効です。希少な魚はリポップ直後により簡単に見つけることができるからです。

効果的な釣りを行うためには、リポップサイクルと最適な釣りタイミングの両方を考慮に入れることが不可欠です。これにより、希少な魚を含む多種多様な魚を効率的に集めることができます。

原神 釣った魚で交換できる報酬

釣りで得た魚をどう活用するか。交換可能なアイテムとその効果について掘り下げます。

交換可能なアイテムと場所

原神では、釣った魚を様々なアイテムと交換することができます。交換は特定の場所で行われ、その一つはフォンテーヌ廷北東の釣り場です。

この釣り場では「デラロッシュ」というキャラクターを通じて魚とアイテムの交換が可能になります。璃月地区にも釣り協会があり、そこでの交換も可能です。

璃月港の釣り協会では、ハウジングで使用できる調度品設計図「霊沼雲池」や釣り竿といったアイテムと交換できます。これらのアイテムはゲームプレイに役立つだけでなく、装飾としても使用できます。

これらの交換所は、釣りで得た魚を有効活用するための重要な場所です。魚を集める楽しみとともに、有益なアイテムを手に入れる機会も提供しています。

アイテムの特別な効果

交換で手に入れることができるアイテムには、様々な特別な効果があります。これらの効果はゲーム内で有利なポジションを得るのに役立ちます。

例えば、釣り武器はゲーム内で特定の魚と交換することにより入手可能です。これらの武器には独自の性能や特徴があり、戦闘において有効に使用できます。

また、ハウジングアイテムはゲーム内の自宅を装飾するのに使用できるため、個性的な空間を作り出すことができます。これにより、ゲームの楽しみ方がさらに広がります。

このように、釣りで入手した魚を交換することで、多くの特別なアイテムを手に入れることができます。これらのアイテムは、原神の世界をより豊かに楽しむための重要な要素です。

原神 おすすめの釣りポイント

原神の世界にはたくさんの釣りスポットがありますが、特におすすめの場所をピックアップしました。

モンド地方の釣りポイント

モンド地方には複数の素晴らしい釣りスポットがあります。特におすすめの場所は、望風山地、シードル湖1、シードル湖2です。

これらの地域では様々な種類の魚が釣れ、プレイヤーに多様な釣り体験を提供します。望風山地はその美しい景観も魅力の一つです。

シードル湖1とシードル湖2は、リラックスしながら釣りを楽しむのに最適な場所で、豊富な魚種が期待できます。

これらの地域はアクセスしやすく、初心者から上級者まで幅広いプレイヤーに適しています。

稲妻地方の秘密の釣りスポット

稲妻地方には、たたら砂、越石村1、越石村2などの隠れた釣りスポットが存在します。

これらの場所は比較的静かで、希少な魚種を釣るチャンスがあります。たたら砂は、特に珍しい魚が見つかる可能性が高いエリアです。

越石村1と越石村2は、稲妻地方の自然美を楽しみながら釣りをするのに最適なスポットです。

稲妻地方のこれらの釣りポイントは、静かで美しい環境でリラックスした釣り体験を求めるプレイヤーにとって最高の選択肢となります。

原神 釣りで手に入れる特別な武器

原神の釣りで獲得できる特別な武器とその入手方法について詳しく説明します。

武器の性能と特徴

原神で釣りを通じて入手できる武器には、それぞれ独特の性能と特徴があります。例えば、「漁獲」という長柄武器は、元素爆発のダメージを16%増加させ、元素爆発の会心率を6%向上させます。

また、「竭沢」という弓は、元素スキルを発動すると「廻流」効果が付与され、攻撃が敵に命中した時、攻撃力の80%分の範囲ダメージを与えます。この効果は15秒後、または3回範囲ダメージ発動後にクリアされます。

さらに、「サーンドルの渡し守」という片手剣は、元素スキルの会心率を8%向上させ、元素スキルを発動した後の5秒間、元素チャージ効率を16%向上させます。

これらの武器はゲームプレイにおいてプレイヤーに新たな戦略を提供し、戦闘を有利に進めることができます。

入手方法と必要な魚

これらの特別な武器は、特定の魚を集めて交換することで入手できます。「漁獲」の入手には、雷鳴仙×6、金赤リュウノコ×20、錆色リュウノコ×20が必要です。

「竭沢」の入手には、浮沈蜜桃×4、金青ハチェットウオ×16、翠玉ハチェットウオ×16が必要となります。

また、「サーンドルの渡し守」を手に入れるには、メンテマシナリー・白金秘蔵型×4、ポッポハートフェザースズキ×10、メラメラハートフェザースズキ×10、波濤ハチェットウオ×12が必要です。

これらの特別な武器を入手するためには、効率的な釣りと特定の魚種の集め方が重要となります。

まとめ

このガイドを通して、原神における釣りの魅力と効率的な方法を探求しました。

魚のリポップ時間の理解、交換で得られる報酬、おすすめの釣りポイントの紹介、そして特別な釣り武器の性能と入手方法について詳しく説明しました。

これらの情報は、プレイヤーが原神の世界で釣りを楽しむための貴重な知識となります。

効率的な釣りで魚を集め、報酬を最大化する楽しみを見つけ、原神の世界をさらに深く探索してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!






目次