本ページはアドセンス広告を使用しています

ポケモンGOのイロチ確率徹底解析!野生、レイド、孵化ごとの確率とは?

ポケモンGOでの「イロチ」(色違いポケモン)の確率は一体どれほどなのでしょうか?

この記事では、野生、レイド、タマゴ孵化など、さまざまな状況でのイロチの出現確率について掘り下げていきます。

レアなイロチに出会う確率を探求しましょう!

目次
スポンサーリンク

ポケモンGO イロチの基本的な確率について

ポケモンGOでイロチに出会う確率は一体どれくらいなのでしょう?

公式からの発表はありませんが、トレーナーたちのデータ収集によると、興味深い推定値が出ています。

一般的な確率からイベント時の確率変動まで、イロチとの出会いをより深く理解していきましょう。

一般的なイロチの出現確率

ポケモンGOにおけるイロチの確率は、公式からの発表はないものの、有志のトレーナーたちが集めたデータによると、一般的に約1/500(0.2%)とされています。

この確率は、500匹のポケモンに遭遇した場合、約63%の確率でイロチに出会えることを意味しています。

ただし、ポケモンによって確率が変わることがあり、捕獲方法やイベントの有無による確率変動はないようです。

イベント時のイロチ確率変動

特定のイベントでは、イロチの出現確率が変動することがあります。

例えば、コミュニティデイなどのイベント時には、通常時よりも高い確率でイロチに遭遇することが多いです。

国内のユーザーの調査によると、コミュニティデイなどのイベント時以外では、野生のイロチの確率は約1/517だったとされています。

イベントによっては、これよりも高い確率でイロチに出会える可能性があるので、イベント期間中のプレイが特におすすめです。

ポケモンGO 野生ポケモンのイロチ確率

野生のポケモンでイロチに出会う確率はどれくらいなのでしょう?

ポケモンGOでは、野生で出現しているポケモンのイロチ確率は約1/450、つまり約0.22%とされています。

この確率は、かなり低いため、イロチに出会うためには効率的な方法を知ることが大切です。

野生でのイロチ出現確率

野生でのイロチ出現確率は約0.2%、つまり約500匹に1匹の割合で出現すると言われています。

しかし、これは平均値であり、ポケモンによっては確率が異なることもあります。

イロチに出会える確率は低いですが、根気よくチャレンジすることで出会うチャンスは増えます。

野生でイロチを見つけるコツ

野生でイロチを見つけるためには、効率的な方法を取り入れることが重要です。

まずは、多くのポケモンに出会うために、歩きながら多くのポケモンをタップして確認することが大切です。

色違いでなければ逃げても構いません。

また、「Pokemon Go Plus」や「モンスターボール Plus」などのデバイスを使うと捕獲率が低くなるため、手動でタップして確認することをおすすめします。

さらに、特定のポケモンが多く出現する「ポケモンの巣」を利用するのも効果的です。

特定のポケモンを狙う場合、そのポケモンの巣に出向くと、遭遇するチャンスが増えます。

もしイロチに遭遇したら、逃げられないように「きんのズリのみ」や「ハイパーボール」を使用して、確実に捕獲しましょう。

ポケモンGO レイドバトルにおけるイロチ確率

ポケモンGOのレイドバトルでは、イロチの確率が異なることがあります。

レイドバトルでのイロチ出現確率

通常のレイドバトルでは、色違いポケモンの出現確率は約2.0%、つまり1/50とされています。

しかし、この確率はポケモンの種類によって異なることがあり、「プテラ」のように1/45(2.2%)の確率で出現することもあれば、「アブソル」のように1/75(1.3%)と低い確率で出現することもあります。

一方、伝説レイドバトルでは色違いの出現確率は約1/19(5.3%)とされています。

レイドバトルでイロチを見つけるコツ

伝説レイドバトルでイロチを見つけるためには、何度も挑戦することが重要です。

伝説レイドバトルを30回行うと、色違いポケモンに遭遇する確率が80%を超えることがわかっています。

さらに、遭遇確率が90%以上になるためには、43回以上のレイドバトルが必要とされています。

ですので、イロチを確実にゲットしたい場合は、伝説レイドバトルを50回以上行うことを目指しましょう。

ポケモンGO タマゴ孵化におけるイロチ確率

タマゴから孵化するポケモンでも、イロチとの出会いは可能です。しかし、孵化するタマゴの種類によって、イロチの出現確率は異なります。

タマゴからのイロチ出現確率

タマゴ孵化時のイロチの出現確率は、通常のレイドバトルと同じ約2.0%、つまり1/50とされています。

ただし、この確率は「ベイビィポケモン」と「アローラポケモン」に限られ、それ以外のポケモンは種類によって確率が異なる可能性があります。

孵化を効率化する方法

イロチの入手確率が90%を超えるまでのタマゴ孵化回数は、約120回とされています。

タマゴ孵化では、特定のポケモンを集中的に狙うことができないため、孵化の難易度は高めです。

効率的な孵化のためには、孵化装置やスーパー孵化装置を活用し、歩く距離を増やすことが重要です。

また、イベント期間中には、孵化するタマゴの種類や孵化に必要な距離が変わることがあるので、これらの機会を上手く利用することも一つの方法です。

イロチの魅力とコレクションの楽しみ

ポケモンGOでは、イロチが特別な存在として、多くのプレイヤーを魅了しています。

イロチは通常のポケモンと比べて体の色が異なり、性能に差はありませんが、コレクション要素として非常に人気があります。

イロチの特別な魅力

イロチの出現率は非常に低く、野生では約0.2%とされています。

この低い確率が、イロチをレアな存在にしており、入手したときの満足感は大きいです。

イロチに出会うと、キラキラ光る特別なエフェクトが画面に表示され、出会った瞬間の興奮は格別です。

イロチをコレクションする楽しみ

イロチは単に集めるだけでなく、さまざまな方法でコレクションの楽しみを広げることができます。

たとえば、「色違い」と「キラポケモン」を組み合わせて、「色違いキラポケモン」を集めるなど、プレイヤーの工夫次第でコレクションの幅が広がります。

ただし、これらはどちらもレアなので、そのような苦行の道を選ぶのは少々大変かもしれません。

自分の好きなポケモンだけを色違いで集める、という楽しみ方もありますね。

まとめ

今回は、ポケモンGOのイロチ(色違いポケモン)の確率について見てきました。

イロチはレアで特別な存在ですが、その確率と出会う方法を理解することで、捕獲の可能性を高めることができます。

みなさんも、ポケモンGOの世界でイロチを見つける楽しさを体験してみてくださいね。

スポンサーリンク

ツムツムを楽しんでいるあなた、スマホでのゲームプレイをもっと快適にしたいと思いませんか?

「指が画面に引っかかる…」
「反射で画面が見えにくい…」
「せっかくのハイスコアも、画面の滑りが悪くて更新できない…」
など、スマホゲームをする上でストレスを感じている方は多いはず。

そんなあなたにピッタリなのが、このiPhone ガラスフィルム アンチグレア 保護フィルム 10H ガラスザムライ パズルゲーム用です!

この保護フィルムは、シリーズ累計300万枚販売の実績を誇り、らくらくクリップ付きで誰でも簡単に貼り付けが可能。高度10Hのガラスフィルムは、高さ1mから落としても割れにくく、傷つきにくい強さを誇ります。

特にツムツムのようなフリック操作が多いゲームに最適なのが、このフィルムの「さらさら感」と「低反射」機能。ゲーム中の指の動きをスムーズにし、反射によるギラギラ感を抑えることで、画面が見やすくなります。

さらに、指紋が付きにくい設計で、長時間のプレイでも画面が汚れにくく、いつでもクリアな視界をキープ。おかげで集中してハイスコアを目指せますよ。

しかも、1,380円送料無料でこの品質。お得にゲームライフをアップグレードできます。

⇒ 今すぐゲーム体験を変えるiPhone ガラスフィルム アンチグレア 保護フィルム 10H ガラスザムライ パズルゲーム用を手に入れよう!

ツムツムでのスコアアップ、快適なゲーム体験を求めるなら、このチャンスをお見逃しなく!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!






目次