本ページはアドセンス広告を使用しています

【ツムツム】ジェダイルークの使い方を徹底解説!13回斬りのコツやコイン稼ぎ能力など!

ツムツムで登場してから高い人気を誇っているジェダイルーク。

今回は、そんなジェダイルークの使い方やコツ、コイン稼ぎ能力など、話題になっている色々な視点から調査してみました。

それでは見ていきましょう。

目次
スポンサーリンク

ツムツムのジェダイルークとは?

ジェダイルークは、2016年12月に登場したツムです。スターウォーズEP4~6の主人公で、EP7以降でも伝説のジェダイとして登場します。

ツムツムでは曲付きツムとなっており、プレイ時にはスターウォーズのテーマが流れ、ツムを消去した時にはライトセーバーを振った時の音が出るなど、スターウォーズファンにとっても楽しめる要素が詰まっているキャラクターです。

強力なスキルを持っているため、ツムツムのキャラクターとしてもとても人気の高いジェダイルーク。

今回は、そんなジェダイルークについて見ていこうと思います。

ツムツム ジェダイルークのスキルについて

ジェダイルークが人気の理由は、その強力なスキルにあります。

ここではジェダイルークのスキルについて再確認してみましょう。

ジェダイルークのスキル

ジェダイルークのスキルは、ライトセーバーを使ってツムを消去する特殊な形式です。プレイヤーが画面上をなぞることで、なぞった方向に沿ってツムを消去します。

このなぞりはライトセーバーを振る方向を決めるだけなので、大きく移動させる必要はありません。ゆっくりなぞったほうが消去範囲が広がるので、ツム1個分くらいの距離をゆっくりなぞりましょう。

なぞり始めると光の輪のようなものが出るので、基本はそれが1点に集まったタイミングで指を離します。

一応消去系スキルですが、他のツムと違ってプレイヤーに依存するところが大きいスキルです。その分練習することでかなり大量にツムを消去することが可能になるので、その辺りもジェダイルークの人気の一つですね。

ジェダイルークのスキル時間

ジェダイルークのスキルですが、効果時間は約5秒間です。この効果時間はスキルレベルによって変わることはありません。

なので、後述する6回斬りや13回斬りはスキルレベル1からでも普通に使えます。大前提としてスキルレベルを上げることが必須になっているツムも多い中、ジェダイルークのこのスキルは魅力的ですね。

そしてスキル発動中はタイムが止まります。スキルを発動した数だけ実質プレイ時間が増えるのですが、逆に言うと他のツムよりも1回のプレイ時間が長いということになります。

効率などを考えるプレイヤーからは、このプレイ時間の長さはマイナスポイントと捉えてる人もいるようです。

ジェダイルークスキルマまでのスキルチケット必要枚数

ジェダイルークを入手した後スキルマにするまでに必要なチケット数がこちらです。

他のツムと比較しても特別多いというようなことはないですが、まあ普通に大量のチケットが必要になりますね。

ジェダイルークを育てていくなら計画的にチケットを使っていきましょう。

スキルレベル必要チケット数
レベル1からレベル21
レベル2からレベル32
レベル3からレベル44
レベル4からレベル58
レベル5からレベル620

ツムツム ジェダイルークのスキルレベルごとの違い

ジェダイルークはスキルレベルを上げることで、スキル発動に必要なツム数が減少し、効果範囲が広がっていきます。

特にジェダイルークはレベル1からでも使っていけるのですがスキルが重いので、発動ツム数が減るスキルレベル3、できれば範囲もMになるスキルレベル4くらいを目指せるといいですね。

ジェダイルークは使いこなせるとかなり強力なので、気に入ったらスキルマを目指してみてもいいでしょう。

スキルレベルスキル発動効果範囲
122個SS
222個S
321個S
421個M
520個M
620個L

ツムツム ジェダイルークで獲得できるコインの平均は?

ジェダイルークはコイン稼ぎツムとしての評価もかなり高いですが、平均でどのくらいのコインを稼ぐことができるのでしょうか?スキルレベルごとにまとめてみました。

プレイヤースキルも必要になってきますが、スキルレベル3から5000コイン狙っていけるのはかなり魅力的ですね。スキルレベル6では10000コイン獲得できるなど、1撃の大きさは他のツムを凌駕しています。

ちなみに最大で20000枚出たという報告もあるようです。

20000枚出した時に+Coinの50倍が来たらと思うと、可能性しか感じませんね。

スキルレベル平均獲得コイン数
12500コイン
23800コイン
35000コイン
46500コイン
57000コイン
610000コイン

ツムツム ジェダイルークでコイン稼ぎ!6回斬りをするコツ

ジェダイルークは、スキル発動中に6回、または13回斬る方法があります。

ここでは、その中でもコイン稼ぎに有効な6回斬りのコツについて見ていこうと思います。

私が右利きなので、右手でなぞる前提で見ていきますが、左利きの人は逆にして読んでくださいね。

ジェダイルーク6回斬りのコツ① 1斬り目のタイミング

ジェダイルークのスキルは、後ろからR2D2がライトセーバーを投げ、ルークがそれを受け取った瞬間からスタートします。ここで1斬り目を行うのですが、タイミングがかなり重要です。

1斬り目は、画面の左から右に向かって斜めになぞります。スキルを発動し、まだルークがライトセーバーを受け取っていないタイミングからゆっくりなぞり始めてください。そして、R2D2からライトセーバーを受け取った瞬間に指を離します。これで1斬りです。

このタイミングが遅れると、残り5回斬るところが4回で終わってしまったりと、時間が足りなくなる可能性があります。何回もやって感覚を掴みましょう。

逆に、タイミングを狙いすぎて早く指を離してしまい、スカるということもあります。その場合は1回目の斜め斬りは捨てて、残りの5回に集中しましょう。消去数が多いそっちの方が重要です。

実際のスターウォーズでも、ピンチの時に仲間からライトセーバーを受け取った瞬間から反撃開始というシーンがよく出てきます。ジェダイルークのスキルがこれを狙ってるのかどうかは分かりませんが、原作を知っているとちょっと熱くなる演出ですね。

ジェダイルーク6回斬りのコツ② なぞる位置

ここでは、2回目以降のなぞる位置について見ていきましょう。

ジェダイルークで6回斬りが出来ても、適当な場所をなぞっていてもコインやスコアは伸びません。1斬り目が終わったらスマホを傾け、ツムを画面右側に集めます。(ジャイロON前提)

その後なぞる位置ですが、有名なのは画面右上の方に表示されるコンボ表記、「COMBO」の「C」の下くらい。ここから気持ち右下へというものですね。ジャイロ効果でツムが左上の方から降ってくるので、それを掬い上げるイメージという感じですかね。

1回目の斜め斬りの終点を、2回目のなぞり開始位置付近にするとスムーズに繋げることができます。

ちなみに私の場合、スキル発動時に出てくるジェダイルークの右側、フードの出っ張りギリギリのあたりをなぞる感じでやっています。基本の場所よりも少し下の方ですが、なかなかいい目印になってます。

そしてなぞる時はあまり大きく動かさず、ツム1個分くらいをゆっくり動かすのがいいと思います。

ジェダイルーク6回斬りのコツ③ 指を離すタイミング

6回斬りのコツとして、指を離すタイミングも重要です。

こちらも遅れてしまうと、5回目で時間切れになってしまいます。かといって早すぎると、今度は消去範囲が狭い状態で斬ることになり、消去数が稼げません。

なぞった時に出てくる光の輪が集まったタイミングで指を離し、最大範囲で斬りましょう。音ゲーをやっているように、光の輪のタイミングに合わせてリズム良く行います。1回目のタイミングが上手くいっていれば、残りの5回はこのタイミングで間に合うはずです。

ちなみに後ろのツムの動きを見ていると、「まだ降ってきてるのに今指を離すのは勿体無いのでは?」と思うことがあるかもしれません。その辺りを気にし始めると途端にリズムが狂ってくるので、指を離すのはリズム良く、ツムの落下はジャイロでコントロールするくらいのつもりで割り切りましょう。

ツムツム ジェダイルークで高得点狙い!13回斬りをするコツ

ジェダイルークで13回斬りするときのコツについても見ていきましょう。

こちらはひたすら斬りまくるというかなり忙しいものですが、初めて成功すると達成感のようなものが得られますよ。

ジェダイルーク13回斬りのコツ① 1斬り目のタイミング

13回斬りの場合も、1斬り目のタイミングはは6回斬りと同じです。

斬る方向は斜めでも、最初から縦方向でも構いません。R2D2からライトセーバーを受け取った瞬間に指を離すというところにだけ注意しましょう。

ジェダイルーク13回斬りのコツ② とにかくリズム良く

2〜12回目までは、指を上下上下とひたすら繰り返します。ジャイロでツムを画面右側に寄せたまま、ツムが集まっているラインを集中してなぞりましょう。ちなみに消去数は、1回あたり10ツム前後になります。

1なぞりした後には、しっかりと指を離すように意識します。指が触れたままだとライトセーバーが振られないので、1回分損してしまいます。個人的にはなぞるよりも離す方に集中したほうが、成功率は高い気がします。

また、1回ごとにジャイロでツムの傾きを調整できるようになると、消去数が少し安定してきます。

そして、13回目はしっかりと光の輪が小さくなるまで溜めて終了です。

ジェダイルーク13回斬りのコツ③ カウント方法を決めておく

13回斬りはかなり忙しいので、今何回だっけ?とか考えているとその瞬間に終わってしまいます。最後に溜め斬りをしてフィニッシュになるので、どうやってカウントするかはしっかり決めておきましょう。

基本的にはプレイ前に何もないところで練習して、斬るペースの感覚を掴むことになるかと思います。その後は実際にプレイしてみて微調整ですね。

また、1斬りで1コンボ増えるため、画面に表示されているコンボ数のカウントを活用する方法もあります。スキル開始時から12回増えたら終了、溜め斬り開始という感じです。一瞬で計算する必要があるので少し慣れが必要そうですが、使えるようになるとかなり楽そうですね。

ツムツム ジェダイルークの練習方法

ジェダイルークの使い方を見てきましたが、初めてジェダイルークを手に入れたら何から練習するのがいいのでしょうか?

ここでは、最初に練習した方がいいと思えることと、ちょっとしたコツなどを紹介していきます。

ジェダイルークの練習方法① まずは4回斬り

6回斬りや13回斬りの紹介をした後ですが、これからジェダイルークを使い始めるというのであれば、4回斬りくらいから練習してみるといいと思います。

1回目の斜め斬りは飛ばして、ジャイロでツムを集めた画面右側を縦に4回です。「COMBO」の「C」の文字、もしくはそのライン上付近で自分の好きなところをなぞってみましょう。

4回斬りの目的は、なぞって指を離すまでのタイミングを覚えること、1回に消去するツムを安定させることです。

なぞるスピードはゆっくり短く、タイミングは光の輪が集まった時、1回に消去するツムは、スキルレベルにも左右されるところはありますが、20以上は出せるくらいの位置を探しましょう。

慣れてきて5回斬りも安定してきたら、斜め斬りの1回目を入れて6回斬りにチャレンジしてみると覚えが早いのではと思います。

ジェダイルークの練習方法② ジャイロに慣れる

ジェダイルークの強さを最大限発揮させるには、ジャイロONがほぼ必須です。

初めてジャイロをONにするという人は、最初にジャイロONによってツムがどのように動くのか確認してみましょう。一度プレイしてみて、スマホをどう傾けるとツムが画面の右側に寄るのか試してみてください。

4回斬り、5回斬り、または6回斬りはできるのに消去数が全然増えないという場合は、ジャイロの傾きで解消できる場合も少なくありません。

椅子に座っている場合、立っている場合などで微妙に最適な傾きが変わったりもするので、自分に合った角度を色々と探してみましょう。

ジェダイルークはジャイロなしで使えるのか?

基本的にはジャイロONが推奨されているジェダイルークですが、ジャイロOFFだとどうなるのでしょうか?

ジャイロが使えない状況下でジェダイルークを使わなければいけない時のために検証してみました。

ちなみに検証時の私のジェダイルークはスキルレベル4。ジャイロONの状態で1回斬った時の消去数は平均23〜25、MAXで30くらい。ツムの種類5→4アイテムは使用するものとします。

そしてジャイロOFFでプレイしてみた結果。

1回斬った時の消去数は平均18〜20、MAXで21というのが見えました。縦斬りだけでなく、横斬り、X斬りなど色々やってみましたが、あまり変わらない印象です。

ジャイロONの場合はツムが降ってくる場所を寄せることができるのでそこを狙い撃ちすればいいのですが、ジャイロOFFの場合は運要素が強くなるので、自然と消去数が減ります。消去数が減った関係もあってか、スキルループも上手く繋げられませんでした。

それでも獲得コイン数3000枚前後取れることもあったので決して弱くはないのですが、やっぱりジャイロONできるならONを強く推奨ということになりますね。

結論として、ジャイロなしでも使えなくはないですが、だったら別のツムを使ったほうがいいかもというのが感想です。

ジェダイルークと他ツムの比較

ジェダイルークはコイン稼ぎ、高得点とどちらの評価も高い人気ツムですが、特にコイン稼ぎについてはよく他のコイン稼ぎが優秀なツムと比較されます。(そして大体負けてます)

ここでは、代表的なコイン稼ぎツムとジェダイルークがどのように比較・評価されているのか見てみましょう。

ジェダイルークとキャプテンライトイヤー

キャプテンライトイヤーは、コイン稼ぎ性能でトップ3に入っている人気ツムです。

スキルは一定回数タップした周りのツムを消すというもので、スキルレベル6まで上げると5回消すことができるようになります。1回あたりの消去数は、20〜25くらいです。

1プレイあたりの平均獲得数(スキルレベルMAXで比較)は7000枚くらいと言われており、ジェダイルークより少ないです。

しかし、キャプテンライトイヤーはスキル発動中も時間停止しないためプレイ時間が短く、時間効率という意味では軍杯が上がります。

時間効率を気にするくらいプレイするのか、空いた時間に少しやるのかなど、プレイヤーのプレイスタイルによって合うツムは変わってきそうですが、一応世間の評価ではキャプテンライトイヤーの方が良さそうという感じになっていそうですね。

ジェダイルークとガストン

ガストンもコイン稼ぎ性能の高いツムとして人気があり、コイン稼ぎ性能でトップ3に入っています。

ガストンのスキルは、降ってくるツムが全てガストンになる(スキルレベルMAX)というもので、盤面を全てガストンにし、それを全て消すことでロングチェーン&スキルループを繰り返してコインを稼ぎます。ちなみにガストンしか消さないというスタイルになるため、コイン稼ぎ能力が高い反面、サブツムが全然育たないというデメリットを持っています。

前提条件としてガストンスキルマという壁があるものの、その後は安定して1プレイ6000コイン程度を稼ぐことができるようになります。

ガストンもプレイ時間はジェダイルークよりも短いため、やはり時間効率まで考えるとガストンの方が有利のようです。

ジェダイルークはいつ入手できる?

人気のジェダイルークですが、いつ入手できるのでしょうか?

ジェダイルークは期間限定ツムなので、常設されているプレミアムボックスには入っていません。

イベント時のセレクトボックスを待つことになります。

直近では2023年の三が日、2024年の三が日に復活しているため、今後はどうなるか不明ではあるものの、三が日イベントは入手できる可能性があると予想することができます。

もちろん復刻したからといって必ず入手できるわけではないので、ジェダイルーク入手を目指すのであれば、いつ復刻してもいいように日頃からコインを貯めておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ツムツムのジェダイルークについて、使い方やコツ、他ツムとの比較などを見てきました。

初登場はかなり前ではありますが、その強力なスキルやコイン稼ぎ性能でいまだに人気の高いジェダイルーク。

使いこなすには少し練習が必要ですが、使いこなすことができればツムツムがより楽しくプレイできるようになりそうですね。

入手するには不定期に開催されるイベントを待つしかありませんが、最近復刻の機会が増えているように見えるので、また入手するチャンスが訪れるかもしれません。

入手を狙う方は、今のうちからコインを貯めて備えておきましょう。

スポンサーリンク

ツムツムを楽しんでいるあなた、スマホでのゲームプレイをもっと快適にしたいと思いませんか?

「指が画面に引っかかる…」
「反射で画面が見えにくい…」
「せっかくのハイスコアも、画面の滑りが悪くて更新できない…」
など、スマホゲームをする上でストレスを感じている方は多いはず。

そんなあなたにピッタリなのが、このiPhone ガラスフィルム アンチグレア 保護フィルム 10H ガラスザムライ パズルゲーム用です!

この保護フィルムは、シリーズ累計300万枚販売の実績を誇り、らくらくクリップ付きで誰でも簡単に貼り付けが可能。高度10Hのガラスフィルムは、高さ1mから落としても割れにくく、傷つきにくい強さを誇ります。

特にツムツムのようなフリック操作が多いゲームに最適なのが、このフィルムの「さらさら感」と「低反射」機能。ゲーム中の指の動きをスムーズにし、反射によるギラギラ感を抑えることで、画面が見やすくなります。

さらに、指紋が付きにくい設計で、長時間のプレイでも画面が汚れにくく、いつでもクリアな視界をキープ。おかげで集中してハイスコアを目指せますよ。

しかも、1,380円送料無料でこの品質。お得にゲームライフをアップグレードできます。

⇒ 今すぐゲーム体験を変えるiPhone ガラスフィルム アンチグレア 保護フィルム 10H ガラスザムライ パズルゲーム用を手に入れよう!

ツムツムでのスコアアップ、快適なゲーム体験を求めるなら、このチャンスをお見逃しなく!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!






目次