バルミューダのスマホがダサいのはなぜ?かわいいという声も!

スタイリッシュな生活家電が人気のバルミューダからスマホが発売され、話題になっています。

曲線のみで構成したデザインということで、スマホとしては見たことのない斬新なデザインになっていますね。

しかし、このデザインについては賛否両論あるようです。

・バルミューダのスマホダサい!
・バルミューダのスマホかわいい!

そこで今回は、新しいバルミューダのスマホについて、ネット上の反応を見ていこうと思います。

目次
スポンサーリンク

バルミューダからスマホが発売!

2021年11月16日、バルミューダが同社初のスマホ「BALMUDA Phone」を発表しました。

最近大型化が進んでいるスマホですが、バルミューダが発表したスマホはかなりコンパクト。

これについてバルミューダは以下のようにコメントしています。

「合理性よりも芸術性を重視し、自然に手に馴染む形状をデザインした。サイズも持ちやすいサイズにした」

「大型化や無個性化が進む、世界のスマートフォンに新しい選択肢を届けたい」

確かにBALMUDA Phoneは丸みを帯びており、手に馴染みそうな感じではありますが、その外観については「ダサい」などの意見も出ているようです。

一体どこ辺りがダサいと言われているのか、詳しく見ていくことにしましょう。

バルミューダのスマホはなぜダサい?

ここでは、バルミューダのスマホがダサいという意見について見ていこうと思います。

具体的になぜダサいと思われているのかというところですが、以下のような意見があるようですね。

・キッズケータイみたい
・電卓みたい
・一昔前の携帯みたい

BALMUDA Phoneはコンパクトで、見た目も可愛げのあるデザインになっているので、言いたいことはなんとなくわかる気がします。

また、バルミューダの家電はスタイリッシュなものが多いので、丸みを帯びている今回のデザインは思ってたのと違ったという人もいるような気がします。

ダサいという意見は、スタイリッシュなバルミューダスマホを求めていた人たちの声かもしれませんね。

バルミューダのスマホはかわいい?

ダサいという意見が出ている一方、「かわいい」という意見も多く見受けられました。

BALMUDA Phoneは丸みを帯びたデザインになっているので、そこがかわいいと感じる人が多いようです。

かわいいは正義という言葉もありますので、バルミューダが好きでデザインも気に入ったのであれば、購入を検討するのは十分ありですよね。

持ちやすい大きさを追求して作られているとのことですし、意外と使い勝手もいいかもしれません。

バルミューダのスマホは高い!

見た目については賛否両論あるBALMUDA Phoneですが、値段については高いという声が多いようです。

発表されている値段は以下のようになっています。

・ソフトバンク 14万
・SIMフリー 10万

確かにスマホの値段は年々上がっていて、10万円を超える端末も普通に売ってます。

それらの端末は大体各メーカーのハイエンドモデルだったりするのですが、そう考えるとBALMUDA Phoneはかなり攻めた値段設定な気がしますね!

https://twitter.com/mikomikocat3/status/1460479378203103233?s=20

ちなみにBALMUDA Phoneのスペックは、他の上位機種と比較するとどうしても見劣りしてしまいます。

もちろんスペックだけで値段が決まるわけではありませんが、この値段設定が適切なのかどうなのかは、実際の売れ行きを見ていくしかありませんね。

バルミューダが好きというファンも多くいると思いますので、結構売れていくのかもしれませんよ。

スポンサーリンク

バルミューダのスマホは売れるのか

今回は、バルミューダのスマホが「ダサい」「かわいい」と言われている件について見てきました。

見た目については個人の主観が入りますので、なんとも言えないところではありますね。

ただ、バルミューダというブランドもあり、かわいいという意見も出ているBALMUDA Phone

好きな人には刺さるのではないかと思いますので、今後の売れ行きに注目していきたいところです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!






目次
閉じる